講師紹介

ごあいさつ

オーナー近影

 

■心龍 Ito

 書家の心龍 Itoでございます。
 日本書道と中国書法の革新的融合を実践できる書家は書の世界では多くはおりません。
 書道を始めて50年。学生の時に文部大臣賞を受賞して以来日本書道界で精進後、中国書法に目覚め数度中国で中国書法を体験しました。
 念願かなって2017年書聖・王義之の故居臨沂(リンイー)の美術館で私の書(漢字ひらがな等)が展示公開、現地の新聞・TVで紹介されました。
 一方同時期に私の中国人の師範が京都壬生寺で般若心経を奉納。このことがご縁と励みとなって今回京都壬生寺近くに一般社団法人京都国際芸術院を立ち上げました。
 これからも書を通じて、中国だけでなくできるだけ多くの国々と国際的な芸術・美術・文化交流を深めて行きたいと思います。


■エリ子花前カレン

 プロフローリスト華道家エリ子花前カレンでございます。
 大阪岸和田市の花と木と枝ものの生産業者の長女として生まれました。幼い頃から自宅裏山で山猿のように遊び、浜の魚市場で花商いを手伝ってきました。
 大学卒業後家業の花屋で花職人、大阪府岸和田市教育委員会生涯教育のフラワーアレンジメント講座のプロフローリストとして独立。
 現在、海外活動として中国臨沂(リンギ)市との関わりで伊藤心龍とともに書と花の国際交流活動を深め、日本華道とフラワーアレンジメント啓蒙活動を行うとともに、国内では地元を中心に公が開く講座に講師として参加しながらプロフローリストとして数々の作品を手がけています。
 フラワーアレンジメントも華道にも理論や流派はあります。でも自分の活けた花や製作したフラワーアレンジメント作品が人に受け入れられなくてはならないと思っています。
 花の命は短くて、もっと奇麗に咲かせたい。花との一期一会に真剣勝負で今日も多くの花と人とのつながりを大切にします。


経歴

書家心龍 Ito 心龍心
詳しくは公式ページへ こちらをクリック
書家心龍 Ito ・・・あなたの心に届けたいブログ
詳しくはこちらをクリック
プロフローリスト華道家エリ子花前カレン・・・お花との一期一会ブログ
詳しくは公式ページへ、こちらをクリック
プロフローリスト華道家エリ子花前カレンのボランティアの軌跡
詳しくはこちらをクリック
 

指導方針

 書も花も一生懸命学ぶことは当たり前です。
 基礎から師範クラスまでしっかりお教えします。
 市民センターや公民館では私たちはボランティアで受講料無料でもお教えしています。
 書いてみたい、活けてみたいという気持ちが大切です。私たちに学べば必ず上達します。
 そのあとに何があるか?
 さあ、皆さん自身で探検してください。
 心に書と花の展覧会を開きましょう!


教室風景

教室風景使用楽器使用教材